2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.24 (Sat)

ジャン救出作戦

ジャン救出作戦
初期から

●ツヴァイクPUBにいる兵士にパーティ5人以下で話しかけると、行方不明になったツヴァイク公国の諜報員ジャンの捜索を依頼される。依頼を受けるとイベントが自動進行し、ジャンを発見するが敵の罠に落ちダンジョンに閉じ込められてしまう。この時、グレイが主人公の場合は台詞が追加される。出口を塞ぐベノマスネークを倒すとツヴァイクに帰還しジャンが離脱する。依頼人の兵士と話すと報酬として1000オーラム貰える。

画面切り替えで兵士はジャンに変わる。パーティ5人以下で話すと、女性の護衛を頼まれる。引き受けると依頼料として1000オーラム渡され、クローディアが加入。また、これ以降はツヴァイクPUBでジャン、2F宿屋でクローディアを仲間にする事ができるようになる。

(主人公モニカでこのイベントを完遂すると、『勇気の証』が終了する。)

【関連】
運命石:気のムーンストーン

原作ではグレイは元バファル帝国兵でジャンの友人。そしてクローディアはバファル帝国現皇帝フェル6世の娘だが、生後間もなく宮廷内部の権力抗争で暗殺されかけたので女中の手で迷いの森の魔女に預けられたという設定。ぼくのパッチのツヴァイク公国にはジャンも所属する公国諜報部や膨大な蔵書を誇る図書館があったり、ツヴァイク武器工房もトレード物件だけでなく実在し利用することも可能で、おまけにツヴァイクやポドールイのある地方MAPの東(原作では没MAP)に開拓団を送り込んでヴェスティアを建設していたり、サガフロ2のヤーデ伯がツヴァイク公の家臣団の一人になっているなど、バファル帝国とサガフロ2のナ国を兼ねたような大国になっている。


14:43  |  RS1  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。