2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.09.28 (Wed)

エミリアイベント

エミリア編

1.非日常の世界へ
発生条件
・『ジャミルのプレゼント』クリア


●ピドナ道具屋のジャミルから、空き家の暖炉の奥におかしなアジトがあるとの話を聞くと、旧クラウディウス邸左下民家の暖炉からグラディウスアジトに入れるようになる。
グラディウスアジトに行くと、アニーから行方不明になったエミリアという女性を探すよう依頼される。「引き受ける」と「デリンジャー」を貰える。エミリアについての情報を要求すると、グラディウスについて嗅ぎ回っている"コソ泥"が何か掴んでいるだろうとのこと。

5人以下のパーティで道具屋にいるジャミルに話しかけると、ピドナ王宮に仕える女好きの騎士が奴隷商人から女を買い漁って秘密ハーレムを作っており、ファラが攫われてしまったという。エミリアもそこに囚われている可能性があり、救出するためにジャミルが女装してハーレムに潜入する。主人公一行も加勢して無事ファラとエミリアは救出され、その場でエミリアが仲間になる。
ゲーム内では描かれていないので補足すると、『ジニーの旅立ち』ではキグナス号の乗客としてエミリアとその恋人レンが休暇を共に過ごしているシーンが垣間見れるのだが、その後レンは自宅で何者かに殺害され、原作では第一発見者でエミリアがレン殺害の実行犯として逮捕され、収監されてしまう。ただロマサガ3ベースである改造ロマサガでは現代的なエミリアシナリオと相性が悪いこともあってやや改変されており、どうやらエミリアはレンが何者かに殺され、おまけに自分が殺害犯であるかのように疑われた事で自暴自棄となり、それで奴隷商人に捕まってハーレムに売り飛ばされてしまった、という設定のようだ。

エミリアを連れてアジトに戻るとグラディウスのリーダー、ルーファスがおり、エミリアに対して恋人レンの敵討ちをしたいならグラディウスメンバーになるよう説得。逡巡するエミリアは一旦PTから外れ、出奔する。
アジトを一度出て入り直すと、ライザがいるので会話する。
再度アジトを一度出て入り直すと、エミリアが戻ってきており仲間に出来る。
以後、アニーとライザを仲間にできる。ただし、初回のみエミリアがいることが条件。

(地下ハーレムからエミリアを救出後、アジトに行くまでにエミリアをPTから外してしまうと未決終了となり、アジトに誰も居なくなるので要注意。)
(イベントクリア後にジャミルを仲間にすると、女装時に使った「コットンドレス」を回収可能である。)
(次の『王宮で素敵な出会いを』の開始前にジャミルをパーティから外しておかないと、エミリアコスプレ装備である「タイガーマスク」が貰えなくなるので注意。なお、原作のエミリアコスプレは改造ロマサガでは"ジャミルがイベント毎にコスプレ装備をくれる"という形で再現されていて、素では凡庸なステータスのエミリアがコスプレで様々な特化ステ、閃き適正を身に着けるので、エミリア使いには非常に有用な装備である。ところがイベント進行時にジャミルを同行させていたり、死亡していたりすると貰えずに進行してしまうので注意。)

(なお、不具合を避けるためエミリア、アニー、ライザが主人公の場合はアジトやエミリア編ラストの忘れられし聖堂に入れない。)


2.王宮で素敵な出会いを
発生条件
・エミリアがPTにいる
・モニカが初期主人公か、あるいはアビスゲート全閉鎖済だと本イベントは発生せず、3.ジョーカー疑惑にスキップする。


●アジトでルーファスからレン殺害の犯人と見られる謎の男「ジョーカー」が、最近ツヴァイク公に接近しているという情報がもたらされ、ツヴァイク公に面会することになる。この後ジャミルと話すと、仮面舞踏会に出ると勘違いして「タイガーマスク」をくれる。
エミリアを連れて『酒場イベント:盗まれた金』を正規ルートでクリアするか、『ツヴァイク武闘会』の第1回か第2回を優勝すると、ツヴァイク公からジョーカーの情報を貰える。


3.ジョーカー疑惑
発生条件
・アビスゲートを見ている


●アジトでルーファスと話すと、グレートアーチにジョーカーが出没しているらしいと教えられる。ジャミルと話すと、リゾートするのに怪しまれない格好として「ラビットイヤー」をくれる。
グレートアーチでは、宿屋の下辺りにいる200オーラムの財宝洞窟の場所を教えてくれる男から仮面の男の情報を聞き、洞窟へ行く。洞窟の最奥でジョーカーと遭遇するが逃げられ、キマイラとの戦闘になるので倒す。
このときエミリアがパーティにいると、エミリアが誕生日プレゼントとしてレンに贈ったはずの「パープルアイ」が落ちていることに気づいて入手する。

(「パープルアイ」はエミリア編の結末を決めるアイテムなので、入手推奨)


4.最低の作戦
発生条件
・『マクシムスを追え』クリア


●ルーファスと話すと、作戦に使うとの理由でエミリアをPTから外される。ライザからエミリアは旧ナジュ王国の元高官のもとに送り込まれると聞く。神王の塔の商人が隠れている小部屋(「地下に何かのスイッチが~」の人がいる部屋)に行って商人と話してから倒れているエミリアと話すとMAPに脱出。エミリアはグラディウスアジトに戻る。

商人の部屋はマクシムスの作らせたエレベーターの脇にあるショートカットを昇りきったところから1階降りて別の階段を上ったところ。原作通りジョーカーは"キューブ"なる謎の物体を探していて、元高官が所持しているという情報を得て接触を試みたという設定だろう。商人は怪しげな取引(人身売買等?)を通じて元高官と繋がりがあって、ジョーカーに利用されそうになったとか、そういうところだろう。
原作だとこの話はトリニティ・ラムダ基地の司令官も勤める執政官ヤルートのハーレムに潜入する話。
目的のためなら手段を選ばないルーファスが潜入捜査させるためにエミリアを薬で眠らせてその筋の者(人身売買のシンジゲート)に売り払った。エミリアの「バカヤロー」発言はいろいろあったことに対する不満の爆発である。
イベントの終わりにライザから「ルーファスにあまり気を許しちゃダメよ」と忠告されるが、ライザ自身、昔ルーファスと付き合っていたことがあり、別れてからもビジネス上のパートナーとして接し続けているわけで深いセリフである。



5.野心家は問答無用
発生条件
・エミリアがPTにいる


●ルーファスと話すと、神王教団ピドナ支部にジョーカーが出入りしているらしく、それについてルートヴィッヒの話を聞いてこいと言われる。
ピドナ王宮でルートヴィッヒと話すと、ジョーカーの探している"キューブ"とは古代文明の遺産らしく、神王教団が集めていた財宝の中にそれらしいものが存在したという事で、それを探すためにピドナ支部に出入りしているとルートヴィッヒは睨んでいるらしい。
なおジャミルと話すと、神王教団員の籠絡用なのか「魅惑のショール」をくれる。
ピドナ支部へ行き、マクシムスのアジトに進みミニオン・ストライフがいた所に行くとジョーカーを見つけるが逃げられてしまう。


6.結末はチャペルの下で
発生条件
・アビスゲートを3つ以上閉じている


●ルーファスから忘れられし聖堂の場所を聞ける。エミリアをパーティに加え、聖堂の入口にいるルーファスと話して内部に突入。
赤い絨毯の上を進んでいくと、エミリアが防具欄の一番下に純白のドレスのみ装備した状態になってディーヴァ戦になる。

(聖堂に突入すると、ディーヴァを倒さないと出られなくなるので注意。「パープルアイ」を所持しているかどうかで結末が変化する。今後もエミリアを仲間にしたければ「パープルアイ」を持っていくこと。装備してもダメ。
クリア後のエミリアは忘られし聖堂の外で加入し、再加入は聖堂の中となる。)

(このイベントをクリアし、エミリアイベントを完走するとグラディウスアジト内部へ侵入できなくなるため、『アサシンギルドを潰せ』でプロテクトリングが入手できなくなるので注意。)

(ディーヴァは原作のエミリア編ラスボス。1回攻撃。天雷、ぶちかまし、天罰(召雷+打属性全体攻撃による2連続攻撃)、烈風撃等を使用。七英雄第二形態クラスの強さ。体当たり見切りと雷属性攻撃対策を。)



04:29  |  SF  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。