2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.10.02 (Sun)

エーデルリッター

エーデルリッター

発生条件
・『偽ギュスターヴとの邂逅』クリア
・アビスゲート全閉鎖
・『鉱山にて』クリア?


●ティファールPUBで「何か情報は?」と聞くと、行方不明になった騎士風の男(偽ギュスターヴ)の捜索のため、サルゴンら警護隊が鉱山内部へ向かったことが聞ける。
宝石鉱山からモンスターの巣に進めるようになっており、最奥で、偽ギュスターヴにアニマを支配されエッグの配下エーデルリッター・炎の将魔と化したサルゴンと戦闘になる。倒すとティファールの入口に戻る。

(このときの炎の将魔は『エッグ』で戦う事になるタイプより弱い。どちらも低確率で邪龍ウロボロスを落とす。)

【関連】
『エッグ』

原作ではイベント"エーデルリッター"において彼らがどのように作り出されたかがサルゴン視点で描かれており、またサルゴンの生い立ちのようなものも少しばかり描写されている。ぼくのパッチでも唯一登場する将魔としてサルゴンが登場する。『宝石鉱山解放』のあとティファールの治安維持のため(おそらく鉱山を資金源として復興させたいルートヴィッヒの意向で)警護隊が組織され、その責任者としてサルゴンが着任。『鉱山にて』でも洞窟からモンスターが溢れないように奮闘している様子が伺える。原作でもそうだったが、偽ギュスターヴによって"選別"を受け、強いアニマを持っていたサルゴンはエッグの近衛騎士であるエーデルリッターにされてしまった。

16:02  |  SF2  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。