2017年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.10.07 (Fri)

ビルキースの本

ビルキースの本

発生条件
・カイが加入可能な状態(アシュラ撃破から炎のマギ入手まで、及びアポロン撃破後)



●ピドナ、トーマスのはとこ宅の向かい隣の家に住む親子から、変な本の話を聞く。
その後ミュルスに大佐が出現し、"世界の理がひっくり返るかもしれない危険な本"を探しているという話をされる。
ピドナPUBに行くと、シルクハットの男がいる。話しかけると"こどものきょういくにわるいほん"が出回っているという。
再びはとこ宅隣家の親子から話を聞くと、本が無くなったと言われる。
ピドナPUBへいくと、シルクハットの男がいた席に今度は大佐が座っており、自分たちが見聞きした情報とつき合わせ、大佐が探している本は親子の家からなくなった本であることがわかる。
大佐によれば、同じ本がツヴァイク図書館にもあるようだが、 現地に行ってみると、司書の話では該当する本がなくなっているという。しかしレオニード城の書庫ならば必ずあるだろうとのこと。
さらに、ポドールイPUBの中央のテーブルに座る女性からは「シルクハットにタキシードの男がレオニード城のほうへ向かっているのを見た」という証言が得られる。
レオニード城へ行き、ウェイ=クビンがいる部屋の入口付近の本棚を探すと"かみをたおしたおのの本"が見つかる。
なお、本はアイテムとしては存在せず入手フラグが立つだけであり、入手後は自動的に城の入口に戻る。
はとこ宅隣家へ行って本を見せると、無くなった本はその本で間違いないという。
独自に本を追いかけているらしい大佐の行方を探していると、ポドールイPUBでシルクハットの男から「せっかく本を隠したのに、余計なことはするな」と忠告を受ける。
ミュルスで大佐を見つけ本を渡すと、そのシルクハットの男には注意しろという警告と共に、本に描かれている"かみをたおしたおの"の実物であるらしい「ビルキース」を譲られる。

(ツヴァイク図書館にいかなくても、ポドールイPUBの女性からシルクハットの男が伯爵の城へ行ったという話を聞けばイベントは進行する。)
(『ファルスとスタンレーの戦い』の「2.聖杯」が開始しているかクリア済みでないと、ウェイ=クビンの書庫へたどり着けないので注意。)

【関連】
『ファルスとスタンレーの戦い』『リン誘拐事件』『秘宝伝説』


03:11  |  SAGA(秘宝伝説)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。