2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2016.10.08 (Sat)

酒場イベント(ツヴァイク)

ツヴァイク
●盗まれた金
発生条件:アビスゲート初封鎖まで
モニカは受注不可

専用マップ「ツヴァイク地下水道」のフロア右下で盗みをはたらく野盗を見つけて、これを倒す。
盗まれた「金」はネコババも可能(ただし報酬は無しになる)。
素直に盗難先に返還するとツヴァイク公国の内政問題に巻き込まれるが、報酬として2000オーラムが得られる。

アビスゲート封鎖前限定ということで序盤向け、ハリード・ミカエル・カタリナを初期主人公にした場合の序盤でのゴールデンバットの素材である「金」の回収イベントという側面もあるとのことだが、「金」はお宝の地図(1)からも入手できる。

(素直に返還した場合はツヴァイク王宮へ行くことになるので、エミリアが同行している場合は『エミリアイベント』の2.「王宮で素敵な出会いを」を終わらすことが可能)

(嫁入りイベントの関係でモニカ主人公では受注することができない。)

【関連】
『エミリアイベント』


●薬草の丘の害虫退治
元ネタはアンサガ。
専用マップ「薬草の丘」に散らばるバガーのシンボル(全5体)を全滅させるとクリア。
種族レベルに対応した昆虫モンスターが出るが、最後の1体は
・アビスゲート未封鎖ならバガー
・アビスゲートを1つ以上封鎖済みならバーサーカー


●薬草の丘
発生条件:薬草の丘の害虫退治
「薬草の丘」で薬草を最大5つ拾って、ランダムで変動する価値の合計額で報酬が変わる。
薬草を拾ってから2回昆虫シンボルに接触すると、薬草が駄目になって報酬を貰えない。
何度でも挑戦可能。


●ヴァンパイア復活!?
発生条件:モンスター侵攻度4~12

ツヴァイク地下水道の奥でヴァンパイアのしもべを倒す。
報酬は「エメス・タグ」。

(このイベントを受注すると強制的にモンスター侵攻度がMAXとなり、『ヴァンパイア』が開始する。)
(受注前に侵攻度が13に到達すると『ヴァンパイア』が発生するので、未決終了となる。酒場イベント解決功績にも入らない。)

【関連】
『ファルスとスタンレーの戦い』『野盗』


●古の遺産に挑戦!
発生条件:酒場イベント40個クリア
元ネタはアンサガ。
酒場マスターから紹介を受け、ツヴァイクよりも北方にあるという古代遺跡を探索する。
仕掛け扉が2箇所あるが、それぞれのフロアに灯っている炎の数だけXボタン(スーファミコントローラーのX、ゲームパッド使用時はXボタン相当を割り振っているボタン)を押すと扉が開く。
誤った回数を入力してしまった場合はディープスペクターと戦闘になり、回数がリセットされる。
最奥のカオスルーラーに勝つとクリア。
報酬は30000オーラム。

(酒場イベント扱いであるがアンサガのラスボスとの遭遇戦である。原作同様に相当強く、真・破壊するものや七英雄本体よりも難易度は高いと思われる。2つの形態を持ち、第一形態から2回攻撃でトリプル・スペル、カオスディザスター(4連攻撃)、マッドサンダー、ソードダンシング(回避行動無効3回攻撃)、魔剣(回避行動有効3回攻撃)などの単体複数攻撃に加え全体斬属性攻撃の異界の風、デッドリードライブまでやってくる。アポロン戦の対策としても提案しているように、鳳天舞の陣に物理防御特化+アンチマジックを組み合わせた中心キャラを据える戦法をとりつつ第一形態は乗り切れそうだが、続く第二形態は異界の風、滅殺剣(混乱付与斬属性、盾防御可能)、オーバーキル(熱冷雷状の全体攻撃)の3種類を連発してくるようになる。滅殺剣は鳳天舞の中心+斬防御94でも250程度喰らうという重い一撃、オーバーキルは4属性満遍なく対策しないとダメージ軽減不可能といういやらしさで防具が絞りにくい。そしてアビス天相化攻撃が多い上にアビス天相で自動回復するのも地味にきつい。)

(倒すと状属性完全耐性で物理防御値も高い高性能アクセの「テトラフォース」を100%ドロップするほか、運がよければお宝の地図(3)も手に入る。)


10:29  |  酒場イベント  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。